清水寺 食事

ここでは、清水寺 食事 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デザイン変わりました?

清水寺 今回の遠足、何年振りかで清水寺へ行ったわけだけど。 ここの拝観券、四季折々のイラストになっていてそれは好きだった。 (一応、春夏秋冬…持っていたなぁ。どっかに行っちゃったけど ) 同じイラストがずっと続いていたから同じのが何枚も溜まっ ...(続きを読む)


次ぎのお出かけは?

京都では、清水寺では24年に一度のご開帳でご本尊様を拝みました。 清水寺の中の開山堂(田村堂)は、聞き間違えでなければ、 100年に一度のご開帳。次ぎはありえません。 24年だってどうなるか・・・。 となると、善光寺さんの次のご開帳、きっと行け ...(続きを読む)


清水寺へ

三十三間堂からバスに乗って 五条坂をあがり 清水寺へ到着 清水の舞台から見下ろす京都は新緑が美しくてグリーン一色です 桜の時期の溢れるピンクもみてみたい sea loves☆-090426_164410.jpg sea loves☆-090426_164934.jpg sea loves☆-090426_165548.jpg.(続きを読む)


京都1泊2日

2日目は、清水寺と三十三間堂へ 清水寺では、30数年に一度・・・だったかな?あとで調べますね、の御開帳があって、 本堂にお参りできるということで、行ってきました。 千手観音さまが手にもっている品々にもひとつひとつ意味があって、 ...(続きを読む)


清水寺までっ

体育の授業で京女から清水寺までみんなで歩いたよ 往復して約50分(゜Д゜) 帰りに八橋食べたり宇治茶もらったりアイスクリーム買って食べ歩きして帰りました 写メは彩、すみれ、私。 ちょ〜寒かったからな(笑) .... 続きを読む.(続きを読む)


清水寺「今年の漢字」拒否も???

漢検問題の余波は思わぬところにまで広がっているようです。なんで清水寺なの?ってびっくりした。たしかに漢字ではあるけど。(続きを読む)


きょうと

とか思ってたら客引きしてた人力車のお兄さんにも「新緑も雨に濡れてヤバくなってますから!」 なんて言われたりして(笑)。 kiyo_shinryoku.jpg 1日目は清水寺~祇園をぐ~るぐる。 今回の旅行はこれがメインだったね。 充実した一日だった! 清水寺 ...(続きを読む)


清水寺

清水寺は、崖の上にありました。 舞台にはたくさんの人がいました。 舞台からちょうど塔が見えるはずらしんですがちょうど工事中だったので見えませんでした。 しかしシートに塔の絵が書かれていてすごくよかったです。 この日はすごく雨が降っていました ...(続きを読む)


桜づくしポタ~エピソード2【駐輪場が大増殖】

名前から丸わかりですが、京都の清水寺を模したものだそうです。 その辺、後でネットで調べて見るまでまったく気づきませんでしたが、 言われてみると確かに赤い建物が清水寺と似ているような気もします。 この清水観音堂に行くには階段を上っていくの ...(続きを読む)


第一日目第三章 〜自主プラン「清水寺編二分の二」〜

[ネギま参考] 右から行って右:健康真ん中:勉学左:縁結びなのであるwww 私は、お恥ずかしながら…www 縁結びを…www 飲んでしまいましたwww 味? そりゃあ… 普通の水だが?www でも、「ネギま!?」だと酒にすり替わっていたのねwww 清水寺おもろかった ...(続きを読む)



1◆金閣寺・清水寺をベビーカーで・・・

1◆金閣寺・清水寺をベビーカーで・・・ってやはり無理でしょうか?3月末に京都に行きます。歩き始めたこどもは興味深深ですぐにどこかに行ってしまいます。抱っこは12キロ以上あるので重いです。だんなとわたし二人いるのでベビーカーごと持ち上げたりなんかは可能です。2◆また京都駅から金閣寺までのバスはB3【西大路通】で大丈夫でしょうか?もっといいバスがありますか?3◆また京都駅ビルでのおすすめランチありますか?4◆清水寺のおすすめランチはどこですか?5◆京都行ったらどこのお土産やさんがおすすめですか?質問ばかりですがヨロシクお願い致します。(続きを読む)


清水寺

清水寺今京都の文化について調べています。そこで的を絞って「清水寺」について調べようと思います。何か文化といえるようなこと(有名なことからみんなが知らないようなことまで)わかる方はお願いします。(続きを読む)





「そうだ 京都、行こう。」高崎勝二さんが醍醐寺で国内初の個展/京都

‎10 時間前‎
西日の逆光に浮かび上がる清水寺本堂(同)は、見慣れた構図ながらお堂の鼓動まで聞こえてきそうだ。 高崎さんは「単なる寺社の風景ではなく、自分の心を写真で表現したい。私はいつも京都に試されている気がしてなりません」と話している。 同館では特別展「聖宝が開き、 ...(続きを読む)




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otoriyose0003.blog92.fc2.com/tb.php/566-1a70f07a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。