皮膚の消毒や医療用具の消毒に健栄エタコット280包【A型H1N1 豚(ブタ)インフルエンザなど予防対策の一環に】

ここでは、皮膚の消毒や医療用具の消毒に健栄エタコット280包【A型H1N1 豚(ブタ)インフルエンザなど予防対策の一環に】 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皮膚の消毒や医療用具の消毒に健栄エタコット280包【A型H1N1 豚(ブタ)インフルエンザなど予防対策の一環に】皮膚の消毒や医療用具の消毒に健栄エタコット280包【A型H1N1 豚(ブタ)インフルエンザなど予防対策の一環に】

内容量:280包【製品特徴】■エタコット 1枚*280包は、1包中に、消毒用エタノールと同じ濃度の76.9-81.4vol%のエタノールを1.0ml含有するエタノール含浸綿です。■皮膚の消毒や医療用具の消毒にもご利用いただけます。■インスリン自己注射時等の皮膚の消毒や、ピンセットや体温計などの医療用具の消毒にお使いください。使いきりのパックタイプなので、衛生的で便利です。■使用上の注意してはいけないこと(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)次の部位には使用しないこと。・粘膜、創傷面。●相談すること次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談すること。・医師の治療を受けている人。・薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。・患部が広範囲の人。・深い傷やひどいやけどの人。次の場合は、直ちに使用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談すること。・使用後、次の症状があらわれた場合。皮ふ:発疹、発赤、かゆみ長期連用する場合には、医師又は薬剤師に相談すること。●その他の注意本剤の使用により、アレルギーテストの検査に影響を及ぼすことがある。■効果・効能手指、皮ふの消毒、医療用具の消毒。■用法・用量そのまま塗擦、清浄用として用いる。●用法・用量に関する注意・目に入らないように注意すること。万一、目に入った場合は、すぐに水又はぬるま湯で洗い、直ちに眼科医の診療を受けること。・過度に使用すると、脱脂等による皮ふ荒れを起こすことがある。・広範囲又は長時間使用する場合には、蒸気の吸入に注意すること。・小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。・外用にのみ使用すること。・アルコール分がタンパク質を凝固させ、内部にまで浸透しないとこがあるので、医療用具等を清拭する際は血清膿汁等を十分に洗い落としてから使用すること。■メキシコより発生した気になる“豚(ブタ)インフルエンザウイルスA型H1N1”とは?■■予防法は、通常のインフルエンザと同じです。★移らない移さないための【咳エチケット】について(厚生労働省ホームページより)・せき、くしゃみでつばきが周囲に飛ばないよう、マスク(不織布製推奨)を着用する。・マスク着用ができない場合は、人がいない方向へすること(2メートル離れることが望ましい)・せき、くしゃみする際に押さえた手は、ただちに石鹸で15秒以上洗う。外から帰った時も同様に手洗いをする。・外出先では、手洗いできない場合に備えて、アルコール製剤またはアルコール綿の携帯を推奨。・使ったティッシュはゴミ箱へ。この他にも・十分に休養をとり、体力や抵抗力を高める。・日頃からバランスよく栄養をとる。・流行地への渡航、人混みや繁華街への外出を控える。・移動時も、人ごみの多い公共交通機関の利用はなるべく避ける。■成 分1包中76.9-81.4vol%エタノール  1.0mL日局 脱脂綿(3.5cm*7cm、1枚) 0.2g添加物としてイソプロパノール(溶剤)3.7vol%を含有する。 ■保管及び取扱い上の注意・直射日光の当たらない涼しいところに密栓して保管すること。・小児の手の届かない所に保管してください。・他の容器に入れかえないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)・火気に近づけないこと。・綿の表面又は内部に、小さなしみのような黒又は黄色の斑点状のものは、ワタの種子である。(変質したものでない。)お問い合わせ先お客様からのご意見・お問い合わせ・ご相談は電話にて承っております。広告文責:株式会社ドラッグピュア神戸市北区鈴蘭台北町1丁目6-50120-093-849製造販売者:健栄製薬株式会社541-0044 大阪市中央区伏見町2丁目5番8号健栄製薬株式会社 学術情報部電話番号 06-6231-5626受付時間は8:45-17:30(土・日・祝日除く)■ 関連商品 大木製薬株式会社 FSC・F-99E FFP2ウイルス対策マスクユニチャーム超立体マスク ソフトーク・サージカルタイプ玉川衛材 フィッティ 吸着分解マスクサラヤ サージカルマスク<手指や用品の除菌・殺菌・消毒に>兼一薬品工業 カネパスとカネパスソフト
さらに詳しい情報はコチラ≫

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otoriyose0003.blog92.fc2.com/tb.php/572-0f7f9b29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。