ボーイング777

ここでは、ボーイング777 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ボーイング787来年の初飛行が楽しみです。

ボーイング787来年の初飛行が楽しみです。以前、ボーイング787の変更点を伺ったものですが、今回は炭素素材を旅客機で初めて使用していると言う点について質問です。以前から炭素素材があるのは知っていました。(名前だけですが・・・)確かF-1でも使われていると思っています。それだけ前からある素材なのに今回初めて使われた・・・。何故今まで使われなかったのでしょうか?何か問題があったのでしょうか?今回も是非、ご存知の方教えてください。よろしくお願いいたします。(続きを読む)


ボーイング社

ボーイング社ボーイング社の飛行機は700番代で、7○7なのでしょうか?よろしくお願い致します。(続きを読む)



ボーイング787は夢の次世代機で終わるのか: きたきつねの雑記帳

現在ボーイングが開発中の次世代中型旅客機「787」は、初フライトが5度も延期になって未だに離陸していない。B767の後継機として期待されて、400機も受注しているのに、予定が大幅に狂ってしまっている。 2007年5月に初号機が完成したけれど、 ...(続きを読む)


男らしさ:アルファルファモザイク

F16の最新型、ユーロタイフーンの調達費が100億程といわれる中、同じく100?120億のF-2のコストパフォーマンスが低いと言われる理由は無いよ。 性能については今までのコメント参照。 ボーイングの件は、単にボーイングの設計が悪かっただけなのね。 ...(続きを読む)


[右手]まずはボーイングの基本から見直し

今日は以前ちょっと職場の同僚と合わせた、モーツアルトのピアノ・トリオK548, K564をさらったのだが、どうもうまくない。 K548二楽章、移弦が重なるところが滑らかに弾けない。 今日気がついた点:. 1.移弦が全くダメ。 2.肘主導のボーイングが出来てい ...(続きを読む)


オムニエアにボーイング767が登場で新塗装採用

それが今度はボーイング767を入手し、しかも赤を基調とした新塗装になってしまったようです。胴体は銀色で尾翼が赤というと何となくノースウエスト航空の塗装のように見えてしまいそうですね。2009年のシルバーウィークにもホノルル線のチャーターがある ...(続きを読む)


Sakura Financial News | 9205 - 株式会社日本航空

同社は新たに「ボーイング737-800」など計65機導入し、大型機の「ボーイング747」など46機を退役させるなどで、燃費効率の良い新機材への更新を進め、燃油費の削減と座席利用率向上を図る。人員削減は計画を1年前倒しし、2008年度末までに連結ベースの ...(続きを読む)


ここちよい旅 ~ぎふ発 夫婦世界一周~:クラシックジャンボ引退

最近はボーイング787やエアバスA380などが脚光を浴びる中、. 飛行機で大勢の人を運ぶ時代の幕開けを担ってきた747-300に. 「お疲れさま、ありがとう」を送りたいと思います。 31日の産経新聞「ジャンボ」ボーイング747が引退「39年間ありがとう」 ...(続きを読む)


ボーイングの練習

42b5d59c.jpg 最近ボーイングの練習をする時に気を付けてる事は、弓に掛ける圧力です。 弓の先では、圧力が下がるので、腕のネジリを利用して弓の根本で弾く時と同じ圧力になるように気を付けてます。 なかなか上手に弾けるようには、なりませんが少し ...(続きを読む)


石川県の「9条の会」が陰謀論者きくちゆみ氏を講演会に!

ペンタゴンの壁が崩壊する前の穴の大きさとボーイング757型機の大きさの食い違い。どうやって5メートル以下の穴に尾翼の幅が38メートルもある、しかもチタン合金とかも使っているボーイング757型機が入り込んで、完全燃焼するんでしょう(これが. ...(続きを読む)


チンキ!! 707-330(N88ZL)

非常に苦しいNエリア駐機中のところをP3からパシャ!! ボーイング707(Boeing 707)は、アメリカのボーイング社が開発した大型ジェット旅客機。1950年代初頭に原型機の開発が開始され、1958年に路線就航した。...(続きを読む)


ZK-NCG ニュージーランド航空のボーイング767がウイングレット付で成田 ...

デジカメと成田空港・羽田空港の飛行機ニュースや、車と健康とネコについて見つけた・気づいた事・自分の思った事のBlog ,ニュージーランド航空,ボーイング,ウイングレット.(続きを読む)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otoriyose0003.blog92.fc2.com/tb.php/799-b3a22155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。