統合失調症 遺伝

ここでは、統合失調症 遺伝 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


500枚です!本当に本当に困っています・・・統合失調症の人について。

500枚です!本当に本当に困っています・・・統合失調症の人について。統合失調症と思われる人に困っています。今年の4月ごろから「息子が誘拐された!あいつには言わないとわからないのよ!!」などすごい形相で、意味不明な言葉や大声を発しながら、ほとんど毎日我が家のインターホンを連打し、郵便受けにスーパーのレシートを入れていきます。玄関先に出てみると、こちらを睨みつけながら去っていきます。この人は自分の息子が誘拐された等、息子に対していろいろ心配が生じるらしく、この間も「すみません、ウチの隣の人が私の息子を誘拐してるんじゃないかと私は思ってるんですけど、あの子がどこに行ったか心当たりはありませんか?」みたいな事を聞かれ困惑しました。日に日に行動がおかしくなっているようです。昨日はうちの前に生ごみを捨てていったので、これ以上エスカレートし、自分や家族の身に危害が及ぶのではと心配になりました。(考えすぎでしょうか??昨夜はこのことで悩み、よく眠れませんでした・・・)この人には夫がいて、苦情を言いに行くことを考えますが、裏目に出てしまったらコワいので勇気がありません。インターホンを鳴らされることはずっとずっと続いてしまうのでしょうか・・・警察に相談してもよいのでしょうか??追記:私は純粋にこの方の行動に困っているだけです。 精神的な病を抱えている人への差別や軽蔑などではないことを念のため申し添えます。(続きを読む)


統合失調症の母への対応について。母(63歳)、父(64歳)、私(長女40歳)です。....

統合失調症の母への対応について。母(63歳)、父(64歳)、私(長女40歳)です。今回で5度目の精神病院(隔離棟)へ入院しました。今までは重度のうつ病という診断で、5年ほど前からわずらってます。1度目は5年前で包丁で腹と首を刺しました。2度目は首を吊ろうとました。3度目は調子が悪いので母が自ら入院を決めましたが入院中に2日脱走。いずれも妄想や幻聴という症状がありました。その後1年8ヶ月間は症状も治まり、薬を服用しながら家事などもこなせてました。表情も豊かになり薬を飲む以外は普通で、父も私も完治するのでは?と期待しておりました。3度目は今年9月。妄想が急に出始めたので担当医に相談し1ヶ月ほどの入院をしました。2週間前に退院し、家ではほとんど寝ている状態だったそうです。父が仕事から帰って食事を作り、食べさせて薬を飲ませるとまた寝てるというような生活でした。先週金曜日に母から「自殺した」と電話があり、私に父から連絡が入ったので職場から実家へ近い私が先に行きました。手首と首に何度もの包丁による自傷行為(リスカ)がありました。急遽再入院となり、その時の診断で、今までの診断名「うつ病」ではなく「統合失調症」と言われました。当分退院出来ないそうです。そもそものうつ病のきっかけは父が近所の奥さんと朝の挨拶をした所を母が見て、それが浮気だと思った事です。実はそれより4年ほど前、私が一緒に住んでいた当時から母は「周りに聞こえるから小さい声で話しなさい」と家の中でも小声で話す事を要求してきたり、2階の人が住んでいると圧迫されるとか言ってました。たぶんその頃からすでに始まっていたのでしょうが私も父も気付きませんでした。私は妹が20歳から15年間、重度のうつ病(離人症、リスカ、拒食過食:原因は夫の浮気)だったので、当時両親は「うつ病=心が弱い、頭がおかしくなった」と妹を放置してたので、私1人で自分なりにうつ病を調べて対応をしてきました。妹は今は完治しております。私自身、婚姻中の元夫のモラハラと浮気で2年ほど軽度の躁うつ病になりましたが、離婚後症状は出ておりません。これらの長い期間の経験からうつ病への対応は出来てると自負してたのですが、統合失調症という病気を色々NETで調べたりはしたものの、勝手が違う気がして困惑してます。またいくらうつ病を説明しても父は「お母さんは気持ちが負けたんだ」と本人に言ってしまうし、すぐに怒り出したり対応がほとんど出来てません。私は両親とは別に住んでますが、母が退院した後どのように接したら良いか、また父にはどう教えるべきか?経験者の方に教えて頂きたいと願っております。(続きを読む)



障害ある人に焦点 「きらっと」光る番組だ

‎16 時間前‎
見た回は、統合失調症の神戸の男性(38)に焦点をあてていた。彼は人と会ったり話したりするのが苦手だ。以前会社勤めをしていたころ、女性に相手にされなかったことなどから他人が怖くなってしまった。ストレスで体が動かなくなることもある。 今は施設で働き、手作り ...(続きを読む)



代表の遺志を継ぎシンポ 千厩で精神障害者らの団体

‎19 時間前‎
統合失調症の当事者の視点で、心の病と幸せについて考える。 佐藤さんは同市大東町出身で、昨年から代表。自身も心の病を抱えながら年1回のシンポジウム開催や、キララの演劇団体「キラりん一座」の演劇活動に取り組み、障害者同士の交流の輪を広げてきた。07年に ...(続きを読む)



精神障害者の女性ら 社会復帰へチャレンジ

‎2009年10月13日‎
統合失調症を患う20代の別の女性は高校時代、サービス実務検定などの資格を取得。病気が原因で離婚し、「生きがい」の息子とも離れ離れになった。「笑顔と接客マナーが自分の持ち味。ここで働き始めて明るくなったと両親も喜んでくれる。病気を克服し、胸を張って子ども ...(続きを読む)




ひょこむ::「話・輪・和」 - 進行具合???

従来、非可逆的な疾患にのみ使用されていたが、近年、正常圧水頭症など治療により改善する疾患に対しても痴呆の用語を用いることがある。 単に老化に伴って物覚えが悪くなるといった現象や統合失調症などによる判断力の低下は、痴呆には含まれない。 ...(続きを読む)


統合失調症 絵の最新ニュース:今日の話題のニュース

見た回は、統合失調症の神戸の男性(38)に焦点をあてていた。彼は人と会ったり話したりするのが苦手だ。以前会社勤めをしていたころ、女性に相手にされなかったことなどから他人が怖くなってしまった。ストレスで体が動かなくなることもある。 ...(続きを読む)


本日の出来事 快晴

今まで何をどうしてたかって言ったってほとんど病院通いしながら統合失調症の状態を自己管理していたので精一杯。そりゃおこずかい程度のお金が入れば少しは自由なんでしょうけれど。もう面接来週だしセンターとか病院の予定で一杯。 ...(続きを読む)


ナウキャストの限界点と戒め :: 想像創造そう!象

糖尿病や躁鬱病、統合失調症(精神分裂病)との闘いも赤裸々に書き綴っています。 コメントは自由ですが、ノーコメントです。但し、大歓迎。 ”気象予報士”&“天気検定”への道宣言! イエス・キリスト教(プロテスタント)による、禁欲的・全人愛、無償 ...(続きを読む)


世田谷ストラット : 昨日の日記 - livedoor Blog(ブログ)

世田谷ストラット. 日々起きる波乱万丈な出来事を綴ります(昔、作詞家 只今、統合失調症闘病中). < 美容院. 2009年10月16日14:48. カテゴリ. 昨日の日記 · 198f3546.JPG 下北沢でカットしました。 髪の毛多いです。 こんなにいらない。 ...(続きを読む)


瑠璃色の天使 : ソニー痛PSP(笑) - livedoor Blog(ブログ)

それが原因で統合失調症を発病し福岡の施設に保護されました。 その後、施設を抜け出して飛び下り自殺しました。 最近では、韓国大統領が、ネット中傷で飛び降り自殺をしました。 私はネットでの、誹謗・中傷・脅迫・晒し等の精神的攻撃行為を断じて許し ...(続きを読む)


今日、精神障害者支援センターに行って料理を作った!&私の事を褒めて ...

精神科で精密検査をしたところ、案の定、「典型的なアスペルガー」だった。でも、その人(今日話しかけてくれた人)って、よく知っておられるなあ 。アスペルガーは、「天才(肌)」だって言われた 。その人は、「統合失調症」らしい。 ...(続きを読む)


屍はオブラートにでも包んで喰え! やっやっやっふぅー\(>∀<)ノ

ん~とようするによくないとばっかりありました。。 まぁ些細なことでも悩んでしまう繊細さ?ww どうでもいいこと?(ホントはよくないw)なんだけど どうやら私は統合失調症予備軍っぽいですw 「統合失調症」?なんだそりゃ?ってひともいるでしょうが ...(続きを読む)


トンマサ闘病日記 昨日の様子

統合失調症家庭の記録公開. ... 統合失調症家庭の記録公開. 2009.09 <<; 1; 2; 3; 4; 5; 6 · 7; 8; 9; 10; 11; 12; 13; 14; 15; 16; 17; 18; 19; 20; 21; 22; 23; 24; 25; 26; 27; 28; 29; 30; 31; >> 2009.11. 2009-10-16. 昨日の様子 ...(続きを読む)


苦しい ① - あさみ精神状態日記NEWバージョン2009

DAYS; アイアンホース・ゲストブック: 武田哲さんのBBSゲストブック; ひとこえ・・・「統合失調症」: ママたちと同じ統合失調症でかかっわっている仲間; 今、この瞬間と・・・1990: 突然気になった友達みたい。 ...(続きを読む)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otoriyose0003.blog92.fc2.com/tb.php/943-7c0a53a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。